更年期障害

ローヤルゼリーを服用して花粉症が悪化しないの?

花粉大国である日本では、スギ花粉の飛散する春先から夏や秋にもさまざまな花粉が飛んでいます。
花粉対策用の大きなマスクやメガネでしている方も多いですが、くしゃみや鼻水、涙が止まらずに困っている方も多いですね。
花粉の季節になると憂鬱になる方や、外出をしたくないと思っている方も多いと思います。

薬を飲むのは副作用があって飲みたくない人も多いですし、また花粉症対策に良いと言われる食べ物も効果が今ひとつだったりしますね。
そこでオススメしたいのが、健康食品として有名なローヤルゼリーです。
栄養がとても豊富で、さまざまな健康補助食品として販売されているローヤルゼリーには、花粉症にも効果のある成分が含まれています。

まず花粉症が起こる原因ですが、これは自律神経が乱れることが原因です。
人間の身体には、昼間の活発な時間帯に作用する交感神経と、リラックス状態のときに作用する副交感神経の2つの自律神経があります。
この2つが常にバランスよくコントロールされていることが大切です。

しかし花粉を異物とみなした身体は、その花粉を排除しようと鼻水やくしゃみ、涙といった症状を起こします。
これらの花粉症の症状は、副交感神経が異常反応した状態です。
この2つの自律神経の乱れをコントロールしてくれる成分が、ローヤルゼリーには含まれているのです。

それはアセチルコリンという成分で、副交感神経を正常に戻してくれる作用があります。
アセチルコリンを含むものとしては、自然界ではローヤルゼリーだけです。
ローヤルゼリーを服用すれば、花粉症が悪化するどころか、くしゃみや鼻水、涙といった辛い症状が緩和されるのです。
自律神経を整えてくれるアセチルコリンを含んでいるローヤルゼリーは、高血圧や低血圧の改善や更年期障害の辛い症状にも効果を発揮してくれます。
これからの花粉症の季節に対処するために、ローヤルゼリーを試してみてはいかがでしょうか。副作用もないので安心ですよ。
また、ローヤルゼリーは美肌にも効果的です。詳しくはこちらhttp://www.oerthjournal.com/r6.html

Copyright(C) 2013 栄養価が高い欠かせない素晴らしい物 All Rights Reserved.